京都 着物レンタル

京都旅行で着物レンタル

夫と2人で京都へ行きました。

 

用事の合間に清水寺へ行ったところ参道に思いのほかレンタル着物で歩いている人が多いことに驚きました。

 

それが、京都の街並みとマッチしてとてもステキです。

 

どうしても着物で京都散策をしてみたくなった私たちは、早速京都旅行を決行。

 

しかし、レンタル着物のお店がとても多くお店を決めるのも一苦労です。

 

着物に合わせたメイクもぜひお願いしたいと思い、ヘアメイクをどちらもやっていただけるお店を予約しました。

 

当日お店に行くとまずは着物選びからスタートです。

 

イメージは黒でかっこよくと思っていたのですが、その日は気温も高く黒では暑苦しい印象でした。

 

お店の方に相談すると「黒はやめた方がいいです」とのこと。

 

浴衣でも黒は多いことと、街を歩く着物としてはあまり映えないとのことでした。

 

そこで最初にイメージしていたのとは真逆の白に淡いピンクの花柄という着物を選びました。

 

次に帯選び。帯だけでも本当にたくさんの種類で何を選んだらいいのか分かりません。

 

何通りか組み合わせを選んでいただた中からチョイスしました。

 

着物と帯は普段洋服ではなかなかできない色柄×色柄の組み合わせなので難しいと思いましたが、自由な発想で組み合わせていくことで1枚の着物が色んな表情に変わりとても魅力的だと感じました。

 

足袋も白だと思い込んでいたらカラフルなものがたくさんあり驚きです。

 

早速選んだ着物に合わせてヘアメイクをしてもらい、街を歩くととってもいい気分。

 

普段はしない少しはっきりしたメイクもまるで自分ではないみたいですが、着物だとしっくりきます。

 

自然と仕草も女性らしくなります。たくさん京都の街並みと写真を撮りとてもいい思い出になりました。

 

それ以来着物に目がいくことが多くなり、ぜひ自分で着付けができるようになりたいです。